I邸

【2007年施工】①玄関アプローチ(階段・手すり・床タイル) ②門扉 ③外壁 (外塀) ④ガレージシャッター

築年数30年を過ぎたお宅ですが 
ご主人様が日曜大工がお好きだそうで 手入れの行き届いた一戸建て住宅にお住まいです。
以前より工事でお世話になっている リピーターさんの I様ご夫妻。

数年前に定年退職をされ、ご主人様は 趣味の木工細工を、
奥様は ご主人様が作られた木工細工にトールペイントをされて 知人の方にプレゼントされたり
ご自宅にさりげなく飾られて 毎日の生活を楽しまれていらっしゃいます。

作品は「榎ネットワーク (趣味のページ)」に掲載させていただいています。 ぜひこちらもご覧下さい。
私も作って欲しい作品がいくつもありました。 今度お願いしようかな。【笑】
 
今回は 外構工事 をさせて頂きました。
顔を出すのは・・・って おっしゃっておられたご主人様。 奥様のお誘いで、ご主人様・奥様・榎社長と3人で 記念撮影~!

開口1番ご主人様より「うちの話で 榎さんの宣伝にはならんかもしれないよ。」
「何か問題ありましたか?」
「いろいろあったね~」

ご主人様の言葉にドキドキしながらも「良かった事ばかり並べて載せるより、よかった事も、悪かった事も正直に、これからの工事に活かせる為にもお伺いして 掲載させていただきます。」
「よっしゃ。じゃ始めようか」で 再び取材開始です。内心かなりドキドキでした【笑】

明巳リフォームしようと思ったきっかけを教えてください。

奥様:はじめは ガレージのシャッターが硬くて上がりにくかったの。
主人は腰が、私は肩が痛くて。 車出す時は一苦労だったの。 それが榎さんに電話したきっかけ。
シャッター開けられないから 私はしばらく車の運転してなかったわ。

ご主人様:それとね、2・3年前に 私の兄が玄関の階段 (道路との段差部分) で転んで怪我をしてしまってね。

奥様階段の段差が高かったし、階段の道路側に手すりが付いてないから危ないから 塀側歩いてたかしら。
孫も来たら階段で遊ぶしね。

ご主人様:10年位前から 大谷石(※)が風化してきたようで なんか崩れそうで 門柱が倒れてきているように思えてね。
擁壁(※)が弱ってきてるから補強したくて。 地震がきたら大変だから。

奥様:それに これから足腰が弱ってくるだろうし、手すりがないと本当に危なくなるだろうし。

明巳:え~ 『シャッターが硬くて開けずらい』 から始まった工事だったんですね?

奥様:そうなのよ。 門扉や手すりは10年前から考えていて 見積もり取った事もあったのよ。 なぜかその時は工事しなくて。
今回 シャッターをきっかけに、榎さんに電話したのは去年秋頃だったかしら。
社長さんが来てくれて いろいろお話してるうちに いろいろやりたくなって、要望いっぱい話して いろんなパターンの見積もりと図面つくってもらったの。 でも 結局最初のプランになったけど榎さんにはお手間をかけて申し訳なかったけど、選びやすくてよかったわ~ 社長さん 気さくな方だから相談しやすいし。

明巳:ありがとうございます。 うちの工事の時もそうして決めました。
要望とおりにするとすごい金額の見積もりになりますよね・・・ 私も実感してます【笑】

(※)大谷石(おおやいし)・・・宇都宮市大谷町付近から産出する石材。
(※)擁壁(ようへき)・・・土木工事で、土を切り取った崖や盛り土を保持するための壁状の築造物。

新玄関アプローチ (手すりを付け、段差を小さくした)
旧玄関アプローチ (手すりがなく、段差が大きい)
新外壁 (擁壁を補強した)
旧外壁 (擁壁が弱っている)

明巳:I様には以前からお世話になっているのですが、何度もお声をかけて下さるのは どうしてですか?

奥様:平成14年に洗面所の工事をする時に TOTOショールームに行って “いい工事屋さん紹介してください!” って言って
すぐ紹介してくれたのが 榎さんだった。 その時の工事の監督さんの印象がすごく良かったから。

洗面化粧台の工事だったんだけど、上の鏡は窓があるから 洗面器部分だけ付けたんだけど
はじめは窓にあわせて付けることになってたけど 壁と化粧台の隙間がほんの少しだけ空くので
壁いっぱいに付けて欲しくなって。 だけどなかなか言えなくてね。
思い切って言ったら 監督さんが 『奥さんのおっしゃるように寄せてあげて!』 って すぐ指示を出してくれて。
それがすごくうれしくて。 感動したの。 それからのお付き合い。

社長さんはいつも 『どんな小さい事でも何でも言うて下さい!』 って言ってくださるから
今回も 『榎さんに言おう!』 って電話しました。

明巳:ありがとうございます!! うれしいです。

新門扉 (猫の出入りを防ぐため 門扉下を下げる)
フェンス下をかさ上げ (猫の出入りを防ぐため)
旧門扉 (隙間から猫が入ってくる)
旧フェンス (隙間から猫が入ってくる)

明巳工事されていかがですか?

奥様:ええ。 よかったですよ~

明巳生活は変わりましたか?

ご主人様:綺麗になってから 床のタイルの汚れが気になってね【笑】

奥様今までは掃除しなかった主人が タイルに水まいてくれるんですよ。

明巳:確かにそうですね。 うちも玄関外に大理石を張ったんですが 汚れが気になって会社でお餅つきするんですが、
その日だけは すす汚れが付くので養生シート張ってもらっています。【笑】

明巳使い勝手はいかがですか?

奥様:門扉がちょっと低かったわ。 今は低いか、高いかのどちらかが主流みたいで 低いほうを選んだけど・・・。 
野良猫がよく来るので 猫が入れないように門扉を少し下げてもらったから その分そう思うのかも。
フェンス下の壁も少しあげてくれたから、猫は入ってこなくなって、庭でトイレされなくなって 臭くなくなったわ。

明巳:猫は同じ所にしに来ますからね・・・ 臭くて困りますよね。

奥様:そうなのよ~

新ガレージシャッター (電動式)
旧ガレージシャッター (硬くて上がりにくかった)

明巳お気に入りの場所はありますか?

奥様:きっかけの電動シャッター! やってよかったわ~ 指1本で開け閉めできるもの。これで私もまた運転できるわ!

ご主人様:この前どこまで電波届くか この先の辻、曲がる手前でスイッチ押したら、開いたよ。 なかなかすごいね。

奥様:それと手すり! これで安心だわ。

明巳工事中 印象に残るエピソードはありますか?

ご主人様:これは いっぱいあるよ~!!
1番は 工事最終日やな~ シャッター取替の際に出来た隙間を埋めてもらう予定だったけど、来られた職人さんが聞いてなかったのか、表面だけ埋めていたんだよ。
あわてて言いに行き、社長さんに連絡してふと見ると・・・ また表面だけ塗ってるんだ。
すったもんだ言ってたら、職人さん道具ないからと、帰ってしまってね。
後で別の人が来てくれて、埋めてくれたんだけど。

明巳:そんな事があったんですか・・・ すみません。

ご主人様:この職人さんとは工事中いろいろあったんだよ。

明巳:え? 他にもですか・・・?

ご主人様:そう。 階段下のタイルとガレージ前のコンクリートとの間に ちょっとした段差が出来るんだけど、これからのこと考えて、段差をつけずに なだらかになるよう左官で仕上げてって頼んだら、イメージが伝わらなかったんだろうね。 『思ったように下地つけてください、仕上げしますから』 ってコテ渡されちゃってね~。 びっくりしたよ

明巳:ホント、すみません・・・

段差をとって道路と同じ高さに
ご主人様のお兄さんが転んだ段差

奥様:主人は 工事に興味あって、ずっと見ていましたから、職人さんはやりにくかったかも。
こう言いながら、楽しんでやってましたよ【笑】

ご主人様:手すり取付けに来た時も 私の工具貸してあげたんだ。 たまたまドリルのキリで口径の合うものがないから買いに行くって言うのでね。
リーマーにタップ切り、六角ナット。 そうそう材木も。

明巳:プロの使う道具ですね。 型枠外れた時はご主人様も長靴はいて手伝って下さったとかって聞きました。

ご主人様:そうそう。 あの時は生コン車の運転手さんも社長さんも総出でやったやった

奥様:主人は日曜大工大好きで、あの時はお役に立てて喜んでいるんですよ。 なにせ I邸工務店ですから【笑】
ちょっとした修理とかはお手の物です。 友人の家もちょっとした事なら直しに行くんですよ。

明巳:いいですね~ うちは全然・・・何にもしてくれませんよ。 私はいつも 『どこかにいい工務店ないかな~』 って言うんです【汗】

奥様:あらあら・・・【笑】 そんなもんなのね~

ご主人様:解体の時のコンクリートの粉塵でも笑えたなあ。

奥様:そうそう【笑】

ご主人様:若い職人さんと、それを教えてる職人さんとのやり取りがすごかった。
怒られっぱなしで、横で聞いていて 若い子なのによく辛抱してるなって感心してた。 解体の時粉塵がすごいやろ。
近所にも気を遣ったけど、カッター切りしてる若い職人さんが まともに粉塵吸うから心配でね。
話ししてたら 教えてる職人さんが 「俺は20年吸ってきた!」 って。 そしたら もう一人のちょっと年配の職人さんが
すかさず 「わしは30年吸ってきた!!」 って やり取りに笑ったよ。

明巳:吉本みたいな ノリとつっこみですね。

ご主人様粉塵は近隣の迷惑にもなるし、工事してる職人さんの為にも 水まきながらとかできないものかな?

明巳:そうですね。 コンクリートやタイル切るときは すごい粉塵出ますからね。 会社で話してみます。

ご主人様ガレージの内扉がゆがんでて閉まらなかったんだ。
社長さん 工事のついでに削ってあげるって言うてたけど・・・ 忘れはった? から、自分で削って閉まる様にできたよ。
それと 工事中 雨降らなくてわからなかった庭の排水が 新しいタイルの方に流れてね。
汚れるの嫌だから ガレージの方へ流れるように左官足したんだ~ せっかくの新しいタイルだからね。

明巳:わ~ 帰ったらすぐ言っときます。【汗】

奥様:ガレージのドアは見積もりしてもらってたんだけど、これ位なら自分でやれるって言って 工事からは外したのよ。
同じ色のペンキももらって。 なかなか綺麗に出来てるでしょ

明巳:ホントに。 さすが I邸工務店さんですね

ご主人様:【笑】

明巳満足度はいかがですか?

奥様:とっても満足よ~

明巳:良かった~ いろいろ聞かせて頂いたので ちょっと不安でしたが。

ご主人様工事中 毎日綺麗に掃除してくれたよ。 反対側の溝も工事の汚れだよって言ったら、 例の職人さんが
反対側もずっと道の端まで綺麗に掃除してくれた。 いいことだね。

奥様:工程表くれたので その日の工事内容がわかってよかったわ。 近隣への挨拶も しっかりしてくれたし。

明巳榎建設・工事担当者はいかがでしたか?

ご主人様ハラハラして見てました【笑】

明巳:やっぱりですか・・・!?【笑】

奥様:いえいえ 終わりよければ全て良し!!です。 ね、お父さん。

明巳:お客様の本当の生の声 とっても勉強になりました。 ありがとうございました。

Scroll to Top